においに注意する

ねんどろいどでも、フィギュアを売るときには、その状態によって買い取り額が上がるか下がるか決まってきます。特にあまり気にしないのが、ねんどろいどに付着するニオイです。フィギュアの見た目が綺麗で傷もなく、パーツも変色しておらず綺麗で、箱も揃っていたとしても、フィギュア本体にニオイが付いていると、買取時の金額は下がってしまいます。フィギュアやパーツの破損、箱の破損などと比べると、下がる金額は小さいですが、それでも買い取り額に響きます。

窓を開けるニオイでも一番付着しやすいのがタバコであり、喫煙者は気をつけるべきでしょう。買取に出したときに、初めてニオイを指摘されて、気がつくような人もいます。また部屋の窓を開けずに換気をしないような人も、生活臭が充満し、フィギュアにも染みつきます。フィギュアはもともとポリ塩化ビニルなどで出来ているので、そのニオイはあります。しかし時間と共に消えていき、生活臭があれば、今度はそのニオイがついていきます。フィギュアを部屋に飾るならば、毎日窓を開けて換気をするようにする、タバコは部屋では吸わず、ベランダや玄関などの外で吸うようにすると良いでしょう。ヘビースモーカーの人は、服にニオイが付着し、フィギュアに移ることもあるので、注意です。

付属品が重要

ねんどろいどはパーツを取り替えられるタイプのフィギュアとなり、もしも売るときに高価買い取りを期待するならば、買ったときのパーツがすべて揃っている必要があります。パーツが不足している状態だと買取価格に影響が出るばかりか、お店によっては買取不可となります。またパーツは綺麗な状態であることが望ましく、汚れている、一部が破損しているなどの場合でも、買い取り額が下がるか、または買取不可となってしまいます。そのために、買ったときは、付属しているパーツは、捨てずに箱などに入れて保管しておくと良いでしょう。

箱さらには、箱もプロモーションの一部となっていることが多く、売るときには箱も一緒にそろえて売るようにします。箱もパーツと同じく綺麗な状態であるのが望ましく、汚れている、折り目が付いているなどあると、買い取り額に響きます。ただ箱はパーツと違い、箱が無くてもねんどろいどを買い取ってくれるお店が多いですが、買い取り額が下がることは間違いありません。パーツや箱以外にも、買ったときに付いていた付属品があれば、それらは捨てずに保管し起きましょう。そして売るときには、すべての付属品をそろえて一緒に売ると、買い取り額を下げません。

ねんどろいどフィギュアの買取

ねんどろいどは、コミックから、アニメやゲームまで、幅広い分野のキャラクターを、二頭身にデフォルメしたアクションフィギュアです。略してねんどろとも呼ばれており、アクションフィギュアながらも、可動域は狭いです。首と腕周辺しか動かず、他のアクションフィギュアよりも、飾って楽しむという性格が強いです。発売価格は3,000円から5,000円程度で、比較的安価なフィギュアと言えるでしょう。フィギュアのパーツ交換が可能であり、Figmaとのパーツの互換性を持たせており、着せ替えや、付け替えも可能です。シリーズ後との販売数はそれほど多くなく、人気のモデルとなると、プレミアが付くこともあります。

フィギュアねんどろいどのフィギュアは、その商品自体小さく、他のフィギュアと比べると手ごろな価格で飾りやすいので、気になるモデルが出れば、すぐ買うような人もいるでしょう。家にねんどろいどフィギュアを飾って数が多くなれば、置き場所に困るかもしれません。そのような時には、フィギュア買取を行うお店やサイトにフィギュアを売ることも可能です。捨ててしまうのはもったいないようなフィギュアであれば、買い取ってもらうと良いでしょう。古くなったようなねんどろいどフィギュアであっても、状態が良ければそれなりの値段が付き、売ることが出来ます。ただ売るとなると、そのままの状態で売るよりは、ある程度注意して、ポイントを抑えて売った方が、買い取り価格が高くなることもあります。